シルバーアクセサリー製作日記 by G-IRON SILVERWORKS

シルバーアクセサリーブランド、G-IRON SILVERWORKSがお届けするシルバーアクセサリーの製作工程を紹介するブログ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーメイドマリッジリング製作行程紹介〜その4〜

コンバンワ!
G-IRON SILVERWORKSのBOBです。

今日もオーダー頂いたマリッジリングの製作行程を紹介していきます。



前回までにリングの腕中、上下縁、溝の中、と全てヤスリがけして、整形しています。


今回はそれらのキズ取りから。

といっても、前回も書きましたが、リング外側の溝はそのまま。
つまり、リング腕中を綺麗にしていきます。


方法は色々。紙ヤスリでひたすら磨いたり、キサゲで傷を取ったり、リューターで徐々に磨いていったり。

で、とりあえずこのくらいまで。
24_20140724222001458.jpg
鉄工ヤスリの荒い傷が無くなって、紙ヤスリの細かい傷で揃っています。

さて続いて。

ここからがプラチナの仕上げで重要な部分。

シルバーでもよく使いますが、アイテムによって行う場合とそうでない場合があります。

が、プラチナの場合はほぼ100%行います。

それがコチラ。
25_20140724222003dfc.jpg
「ヘラがけ」です。

「ヘラ」と呼ばれる鉄の棒をこすりつけて表面の傷を潰し、且つ表面を固くする作業です。

一通りリング腕中をヘラがけしたのがコチラ。
26_2014072922250219b.jpg
上の傷の段階と比べると、かなり光っています。
が、まだ細かな傷が見えます。


で、ここからがプラチナの仕上げで大事な部分。

ヘラがけだけでは傷は完全に消す事は出来ませんので、もう1つ別の方法を使います。

それが「炭研ぎ」。(画像無くて申し訳ない!)

専用の炭を紙ヤスリの様にこすりつける事で細かな傷を付けて、プラチナの表面を整えていきます。

紙ヤスリの延長のような感じではありますが、目が詰まったりしないので傷が揃って、仕上げ前の段階としては非常にいい感じになります。

炭研ぎで傷を整えたら、再びヘラがけ。

コレでさっきよりもかなり傷が減っているはず。

炭研ぎ~ヘラがけ~炭研ぎ~へらがけ、と、荒い傷が消えるまで数回繰り返します。

これがプラチナを綺麗に仕上げるコツだと思います。

納得いくまで進めたら、シリコンポイントで磨いてみます。


こんな感じ。
27_20140729222503961.jpg
細かな傷がほとんど無い状態です。

この後本の軽くバフをかけて、仮磨き。

ここまできたら、一旦腕中の仕上げは終了。

最終的に磨き上げるのはまた後ほど。


さて、いよいよリングの表面に!






と思いきや。


もう1つ、リング腕中で行う作業がありました。

それがコレ。
28_20140729222505ef5.jpg
今回、レディースのみリング腕中にダイヤモンドをセットして欲しい、という事で下穴を開けておきました。

ココに石をセットします。

ヒートフォームでリングを固めて、彫刻台に挟み込んで準備完了。
29_20140729222506a31.jpg
留め方は色々ですが、シンプルにミル留め。

「ミルタガネ」と呼ばれる工具を使って、石の周りの地金を爪にする方法。

で、石留め後がコチラ。
30_20140729222508a27.jpg
リングの腕中にちょこんと石がセットされました。



さて、コレにて腕中の作業は磨きを残して全て完了!

という訳で、本日はココまで!


次回からはいよいよこのリングのメインとも言える作業に入っていきます!



乞うご期待!



それではまた!



■G-IRON SILVERWORKS OFFICIAL HP : http://www.g-iron.com

■ORDERMADE ACCESSORIES特設サイト:http://order.g-iron.com/index.html
■WOOD/LEATHER BURNING ORDERMADE:http://order.g-iron.com/w-lburning/index.html

■Twitter [giron_bob] : http://twitter.com/giron_bob ---follow me!

■Facebook[G-IRON SILVERWORKSページ] : https://www.facebook.com/GIRON.SILVER

■YOUTUBE[G-IRON TV] : http://www.youtube.com/channel/UCnJ7PwGE0bW8Q-7-AmkjsUQ
スポンサーサイト

オーダーメイドマリッジリング製作行程紹介〜その3〜

コンバンワ!
G-IRON SILVERWORKSのBOBです。


今月は初の投稿となります。
(なかなか頻繁に更新出来ずにスミマセン)


早速いきましょう!


前々回からオーダー頂いたマリッジリングの製作行程をすすめていますが、今回も。


ちなみに前回はこんな感じ。
15_20140626221016d0e.jpg
キャスト上がりのリングの湯道を切り取り、ヤスリで段差を削り取った所です。



今回はこのリングの真円出しから。

ワックスの段階でいくら真円に作っても、結局キャスト上がりでは歪んでしまうもので、
キャスト上がりの真円出しはリングの場合は必須作業です。
16_20140626221300e98.jpg
「芯金」と呼ばれるテーパーの付いた鉄の棒にリングをはめて、木槌等で叩きながら歪みを調整していきます。

ちなみに、使用する地金(素材)によってキャスト後の縮み方が違います。

シルバーの場合はワックス原型を仕上がりのサイズよりも大きめに作るのが一般的ですが、プラチナの場合はリングサイズピッタリ、または少し小さめに原型製作しておくのが良いです。





さて、リングの真円が出たら。

リング腕中のアールを整えていきます。

指にあたるリングの「角」の部分を丸める作業。
ワックス原型の段階で既にアールは付いていますが、コレをキャスト後に再度整えます。

小さなヤスリを使って丁寧にアールを削っていきます。
17_20140626221301394.jpg
そしてこんな感じに。
18_20140626221303def.jpg
全体的に同じアールにそろえています。



続いてリングの上下の面をそろえます。

こんな感じでまずは鉄ヤスリで面をそろえてから、
19_20140626221304abf.jpg
ペーパーで傷を整えます。

キャスト後の状態によって鉄ヤスリは使用しない場合もありますし、もっと荒い鉄ヤスリを使用する場合もあります。


さてそれから、今度はリングの外側。

といっても、リングの外周ではなく、
リングの溝の中をそろえる作業です。

こんな感じで、四角いヤスリを使用して、溝の深さや溝の壁を整えていきます。
20_201406262213062af.jpg
コレがこのリングでは非常に重要な作業。

溝の深さと溝の幅、壁の直線等に気を使いながら削っていきます。21_20140724221957398.jpg
そしてこんな感じになりました。
22_2014072422195936e.jpg
(反射しちゃって分かりづらいですが)

ちなみに、溝の中はヤスリの傷が残ったままでOK。
むしろ、その傷があった方が良いんです。


何故か。

その理由ははまた後日!



という訳で、本日はこの辺で!

次回もお楽しみに!


それでまた!





■G-IRON SILVERWORKS OFFICIAL HP : http://www.g-iron.com

■ORDERMADE ACCESSORIES特設サイト:http://order.g-iron.com/index.html
■WOOD/LEATHER BURNING ORDERMADE:http://order.g-iron.com/w-lburning/index.html

■Twitter [giron_bob] : http://twitter.com/giron_bob ---follow me!

■Facebook[G-IRON SILVERWORKSページ] : https://www.facebook.com/GIRON.SILVER

■YOUTUBE[G-IRON TV] : http://www.youtube.com/channel/UCnJ7PwGE0bW8Q-7-AmkjsUQ

« »

07 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

G-IRON BOB

Author:G-IRON BOB
シルバーアクセサリーブランド、G-IRON SILVERWORKS代表、BOBです!
ココでは主にアクセサリーの製作工程に関して紹介していきます!
興味のある方は是非チェックしてみて下さい!

FACEBOOKPAGE
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。