シルバーアクセサリー製作日記 by G-IRON SILVERWORKS

シルバーアクセサリーブランド、G-IRON SILVERWORKSがお届けするシルバーアクセサリーの製作工程を紹介するブログ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The historical heritage RING製作工程【その5】

コンバンワ!
G-IRON SILVERWORKSのBOBです。


本日も引き続きG-IRONのラインナップから
The historical heritage RING」の製作工程を進めていきます!


前回製作したリボン部分にこのリングのテーマとなる文章を彫ります。
DSC07962.jpg
これはマジックで簡単に文字の間隔を書いたところです。


どっちにしろ字体は(今回は)頭の中のイメージだけなので、結構適当に書いていますw

(大体の文字間隔だけつかめれば問題無いと)


文字に関してもそうですが、きっちりと文字を彫りたい場合は印刷した紙を貼って切り抜いたりします。

そのあたりも、今後紹介していければと思います。

で、この間細かい部分は端折り(写真撮り忘れたという説が濃厚です)、
実際に文字が彫られました!
DSC07963.jpg
こんな感じ。


だんだん雰囲気が出てきましたね。

きっちり整形されたリングとラフなイメージのリボン部分のコントラストがなかなか良い感じ。



さて、次にリングサイドの整形をしていきます。

リング側面にデザインを印刷した紙を改めて貼り付けます。
DSC07964.jpg
手書きのデザインでももちろん問題ありませんが、左右対称にしたいので、今回は貼り付ける方法でいきます。


これは太陽をイメージしたデザイン。このリングのコンセプト等に関しては、完成後の紹介したいと思います!


で、実際に彫りました。
DSC07965.jpg
ここでも途中の画像がありませんね。スイマセン。。。

基本的には、ラインに沿ってデザインナイフ等で切り込みを入れて、彫りたい部分の紙を剥がします。

剥がした部分をスパチュラや針などを使って均一の深さに彫っていきます。


逆サイド。
DSC07966.jpg
はい。両サイド彫れました。



これでワックス原型が完成!と思いきや、まだ終わりではありません!

まだ続くんです。



という訳で、もう少しお付き合い下さい!




G-IRON SILVERWORKS OFFICIAL HP : http://www.g-iron.com

ORDERMADE ACCESSORIE特設サイト:http://order.g-iron.com/index.html
WOOD/LEATHER BURNING ORDERMADE:http://order.g-iron.com/w-lburning/index.html

Twitter [giron_bob] : http://twitter.com/giron_bob ---follow me!

Facebook[G-IRON SILVERWORKSページ] : https://www.facebook.com/GIRON.SILVER

USTREAM[G-IRON TV] : http://www.ustream.tv/channel/g-iron-tv
スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

G-IRON BOB

Author:G-IRON BOB
シルバーアクセサリーブランド、G-IRON SILVERWORKS代表、BOBです!
ココでは主にアクセサリーの製作工程に関して紹介していきます!
興味のある方は是非チェックしてみて下さい!

FACEBOOKPAGE
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。